PRO SHOP

ターメリックで染める

ターメリック

2015.10.08

ターメリックで染める

【ターメリックで染める】

ターメリックとはウコンのこと

ウコンとは、ショウガ科ウコン属の多年草の事で、
秋ウコン、黄染草(キゾメグサ)とも呼ばれており、
日本最大の産地でもある沖縄では鬱金(ウッチン)とも呼ばれているます。
紀元前970年頃には東インド地方で栽培が始まったと考えられており、
日本には平安時代には琉球へと伝わり、江戸時代には庶民の生活にまで広く普及
現在ではカレー粉やたくあんの着色料などの食用として用いられるほか、
衣服の染料や、生薬などの用途に利用されています。

効能・効果については「ターメリック」で検索をお願いします。

今回は茶髪の理容師さんへターメリックのYellowを
させて頂きました。

白100%馬毛では山吹色

白髪率50%人毛毛束では、ご覧の通りです。

ウコンは温湯(50℃)を加えても、殆ど粘性がありませんので
CMC増粘剤が必要です。

ターメリック50g+温湯150g+CMC3g

 


Before          ターメリック手塗り


手塗り後、ハケ塗り


30分自然放置

 


Before


After


After2

ターメリックは、毛髪が暗くなる色ではありませんが
頭皮にもしっかり染まるので、とくにフェイスラインは
ワセリン等でカバーをお願いします。

とても綺麗なイエローブラウンになりました。

今日もご覧頂きましてありがとうございます。