PRO SHOP

テイントハーブキャロット

テイントハーブカラー

2015.10.07

テイントハーブキャロット

 

【テイントハーブキャロット】

大阪IBAヘナ&ハーブカラー集中トレーニング
レポートです。

ヘナで「髪が綺麗ね!」と言われるには
いくつかのPOINTがあります。
 
① 白髪率と頻度は比例して増える。
 
白髪が5%だったら一ヶ月毎
10%=2週間~3週間
20~30%=1週間~2週間
 
40%以上=毎週HQヘナをお薦めします。
 
「白髪が何となくオレンジのヘナ色に染まっている」
ではなくて
「凄く素敵な髪ですね・・・」と周囲から
褒められるためには先述の頻度がお薦めです。
 
今日は根元が2ヶ月ほど伸びていましたので
テイントハーブの「キャロット」を体験して頂きました。
 
キャロットにはHQヘナに1%程度の化粧品染料
(直接染料)が含まれていて45分放置で
ヘナの2~3回分の色の濃さに染まります。
 
ジアミンなどの酸化染毛剤は含まれていません。
安全性は女性のメイクアップ時の化粧品染料と同等です。
時間がない方、でも、出来るだけ自然なものを使いたい
というお客様に最適です。

キャロットは既染部に重ねても極端に暗くなることはありませんが、
HQヘナに比べてほんの少し暗く感じることがありますので

基本的には根元に新生毛へのリタッチです。

今回の放置タイムは45分です。

テイントハーブカラーは基本放置タイム
45分です。


Before


After

この後、3~4日でさらに色が深まります。

今日もご覧頂きましてありがとうございます。