PRO SHOP

美らヘナ®コダワリの乾燥室その3

美らヘナ®/沖縄RQヘナ

2020.05.13

無事に金属フレームの溶接が終わり、コンテナの凹凸に合わせて20mmと40mmの断熱材を隙間無く、しっかりと敷き詰め、その都度、エアーの漏れ防止にコーキングを流し込みます。
完全に密閉された断熱且つ密室を目指しています。

その上から塗装済みのコンパネを貼り付けて内張とします。

やはり、一連の作業の中で天井が最も大変な作業となりました。
普段慣れない姿勢で天井の作業を繰り返した結果、恥ずかしながら完成した

次の週からうるま市の整骨院に通うことになりました。人生初の整骨院・・・

沖縄在住の社員さんも本当に頑張ってくれました。大変だったと思います。
このコダワリの乾燥室造作も後に笑い話、いい思い出に変わるに違いありません。

 

  

 

 
床材を除いて断熱材と内装が終わりました。
この後、入り口のドアと床材を施工します。

 

つづく

 

今日もご覧頂きましてありがとうございます。