PRO SHOP

白髪率80%2週間毎HQヘナへアイロニングVOL.3

白髪率80%以上の事例

2017.11.21

白髪率80%2週間毎HQヘナへアイロニングVOL.3

【白髪率80%2週間毎HQヘナへアイロニングVOL.3

 

前回の続きです。

HQヘナを4人塗布し、3人はそのまま「お帰り~お休みヘナ」

白髪率80%のお母様のみ、60分加温後、シャンプーしました。

 

その理由は「ヘナに変えて髪がとてもしっかりして綺麗になってきた。

欲を言うなら全体的にもう少し落ち着いた色にしたい。」との

リクエストがあったのです。

 

これだけのやり取りだけを耳にすると、皆さんはどのように対処されますか?

①インディゴの配合(ミックス使用)

②インディゴまたはミックスを用い、二度染め

 

しかし私は安易にインディゴを使用したくはありません。

その場(サロン)では可能であっても、自宅で同じことが出来るか?

しかも、それを繰り返して半年後、一年後に綺麗な状態でいられるのか・

 

常に未来予想をすることが大切です。

 

o0640048014075160781

 

o0640048014075160786

HQヘナ60分加温後→シャンプー→ドライしました。

根元10cmくらいの箇所が少々明るいオレンジです。

 

その箇所へ180℃のフラットアイロンを行います。(アイロニング)

 

①明るいオレンジの部分へ180℃ゆっくりアイロニング

②濃いオレンジ部分(濃いカッパー)へは早めにアイロニング

(濃いカッパーへゆっくり180℃アイロニングは黒くなる可能性があります。)

 

o0640048014075160791  o0640048014075160793

 

o0640048014075160798

根元1㎝は火傷防止で空けています。

その部分から熱酸化で濃くなっているのが確認できます。

 

o0640048014075160805  o0640048014075160813

明るいオレンジの部分は希望の色までアイロンを重ねます。

 

o0640048014075160821

アイロニング酸化発色です。

 

施術後、シャンプーしてもほとんど褪色がありません。

 

o0679047014075160773

 

o0549046614075162583

 

o0528044714075162584

 

o0752047114075160777

安易にインディゴを用いるのではなく、先ずはアイロニングを試してください。

インディゴ配合や二度染めはセルフでなかなか綺麗になりません。

100%サロン施術と考えています。

 

今日もご覧いただきましてありがとうございます。