PRO SHOP

塗ってそのまま”お帰りヘナ”

脱染後のヘナトリートメント

2017.09.29

塗ってそのまま”お帰りヘナ”

【塗ってそのまま”お帰りヘナ”

 

サロンで塗布してそのままお帰り頂く・・・

その行為に対して「違和感」を訴える方もいらっしゃいます。

 

私の判断の基準は「お客様にとってのメリット」です。

お客様に喜んで頂けるのであれば全てがOK!です。

そのことを基本理念とした場合、全てが上手くいきます。

 

「塗って帰ってもらうなんて、ウチのお客さんは無理です。」

「塗って帰るなんて、正規料金を頂けないじゃないですか・・・」

「塗って帰るは客単価が下がってしまいます。」

と言われる方も少なくありませんが

これらの考えを持つ経営者は苦労されている

と直感で分かります。

 

何故だかわかりますか?

 

それは、お客様優先ではなく、自己優先、サロン優先だから・・・

 

自己やサロンの都合を優先された場合、お客様にも

それが伝わるからです。

 

ヘナを塗って帰るということを掘り下げると

①ヘナを塗って帰るのを歓迎される方

②説明し納得されて挑戦される方

③塗って帰ることに抵抗を感じる方

④最初は塗って帰ることに抵抗を感じていたが

数回のちに積極的になられた方

⑤サロンでシャンプーしてもらいたい方

⑥塗って一旦帰宅し、その数時間後、再来店し

シャンプーされる方

⑦完全拒否される方

などなど・・・お客様も十人十色です。

サービスを提供する側の思い付きだけで判断できません。

 

デキる理美容師さんは

「良いと判断されると多少の困難を克服される努力を惜しみません。」

そうでない理美容師さんは固定観念にとらわれて

「そんなのは無理と決めつけてしまいます。」

 

短くも狭い自己の経験だけで判断するとお客様にとっても

ご自分やサロンにとってもデメリットでしかないのです。

 

東京江東区深川のBarBer Thank you.さんヘナ講習会レポートです。

 

参加者4名全員をヘナして、ヘナ解散!

その内の2名はクリアカラーで明るくHQヘナさせて頂きました。

 

o1000053614038050269

彼女の履歴はHQヘナ数回のため、20:1CLを使用しました。

 

o1000047714038050259

彼女の履歴はHQヘナを定期的にされているために明るくなり難いと判断し

10:1CLとしました。ヘナの重なりの多い中間毛先を塗布し、加温、

その後、明るくなったことを確認したのち

根元から中間を塗布しました。(自然放置)

 

o0342041214038050271

 

o1303034514038050281

塗って帰るために、どのようにしたら塗って帰って頂けるのかを考えましょう。

ニット帽やハットの可愛いのをかぶって帰れば問題ありませんね・・・

帽子専門店に大きなヒントあり。

o0335036514038050291

 

サンキューさんのFBから・・・

(上画像、右から二番目の美人さんです。)

 

カラーで髪質激変!!
一年でこんなに変わった事に正直びっくり。
元々私の髪は染めてなくても茶色で。
「薄毛・細毛・くせ毛・抜け毛・頭皮が弱い」同業者にも心配されるほど残念な状態でした(笑)
本っっ当に髪が少なくて分け目も目立つし、雨が降るとペターっとなってクルクルに。。
縮毛矯正は必須。
しまいには地肌も弱くてカラーも断念しシャンプーもなかなか合うものがない。。
それが今では、縮毛矯正もいらないしドライヤーだけでこのツヤ&ハリコシ(≧∇≦)
我ながら理想の髪質に近ずいてます♩♩
髪がキレイになるとこんなにもストレスフリーなんだ♡
ハリコシでるだけで何だか自信もつきました☆
まだ白髪は数本しかないけども、このカラーは白髪もキレイに染まるのでいくつになっても安心♡
どんなにやさしいと言われるカラーでも普通は髪が傷むもの。でも、このカラーは髪質がこんなに変わって繰り返す程にどんどん良くなる。
ハイクオリティヘナの素晴らしさを身をもって味わってます♡
もう、やめられまへん♡

o0400044314038066116

 

サンキューさんご協力ありがとうございます。素晴らしいレポートです。

 

今日もご覧いただきましてありがとうございます。