PRO SHOP

インディゴはやっぱり明るくなり難い。でも・・・

脱染後のヘナトリートメント

2017.07.19

インディゴはやっぱり明るくなり難い。でも・・・

インディゴはやっぱり明るくなり難い。でも・・・

友人の紹介でモデル希望の彼女は
システム販売のヘナ?(察するにインディゴ配合ミックス)
を続けられて、その友人の勧めで数回HQヘナを
セルフで行ったそうです。

拝見したところ、根元はヘナの色、中間毛先は暗い(黒い)

感じに染まっていました。

 

インディゴ配合?もしくはジアミン配合のケミカルヘナ?

話を伺うとインディゴ配合のミックスハーブのようなもので

セルフ・・・とうことで重なっている部分が暗く染まっているようです。

 

脱染する場合、インディゴ配合の場合は明かりくすることが困難

であること、脱染のみで約2時間、その後、

ヘナを行うため4時間ほどかかってしまうことを伝え、

了承して頂くことが必須と考えています。

これをインフォームドコンセントと表現しています。

 

しかも、必ずしも明るくなるという保証がありません。

場合によっては断念せざるを得ないこともあります。

 

インディゴ、インディゴ配合ミックスハーブの脱染は

過去何度も行っていますがなかなか満足いく

結果に繋がることがありません。

しかし、今後のことも考えると少しでも明るくしておきたい

 

本物のヘナの良さを体験してもらいたいとの

思いから、毎回チャレンジしています。

 

o0605110013986214900

今回、脱染工程は二度繰り返しています。

o0550041213986214914

①先ずは毛先へ塗布し、リフトするかどうかを確認します。

タップリ塗布し、加温10分で様子を見ます。

o0550041213986214917

少しでもリフトするようでしたら、根元付近まで塗布します。

そして、加温10~15分

 

o0550041213986214919

明るさチェックし一旦流します。

プレンリンスですが、毛先の指通りがスムーズでない場合は

コンディショナーを付けて流してください。

 

 

o0550041213986214923

一回目終了した時点で一部分をドライし、明るさチェックします。

指で示している箇所から毛先はインディゴの影響で

ほとんど明るくなっていません。

(毛先は少し明るくなりました。)

o0775052513986214912

 

o0569037213986214930

二回目の脱染を行い、プレーンリンスを終えたところ

 

o0550041213986214936

HQヘナをタップリ塗布して頂きました。

 

放置時間を利用して、今後のホームケア

セルフヘナについてレクチャーさせて頂きました。

o0550041213986214933

実際にモデルさんの手によるパーウダーから

ペーストの作り方、塗布方法をレクチャー中・・・

 

o0969045613986214905

 

o0630038213986214902

 

o0569038613986214908

 

今後は先ず、2週間毎のHQヘナを行い、

中間毛先の状態が良くなった時点で

根元のみの塗布(リタッチ)を

お薦めしました。

 

 

ご覧いただきましてありがとうございます。