PRO SHOP

【インドHQヘナと沖縄RQヘナの熟成】

美らヘナ®/沖縄RQヘナ

2019.05.12

【インドHQヘナと沖縄RQヘナの熟成

 

巷では沖縄ヘナの評判も賛否両論です。
それもそのはず、沖縄琉球ヘナとか
国産ヘナとかの表示があってもそのほとんどが
外国産、それに数パーセント程度の国産ヘナを
加えているという現状があるのです。

 

しかもその国産ヘナというのもインド産の種で
沖縄で栽培した日本産インドヘナの存在も
少なくありません。

 

様々な評価がネット上を飛び交っていますが
私が育てている沖縄RQヘナを是非試して頂きたいと思います。

 

インドKEO社の手選別ヘナも外国産ヘナとしては
最高級、最高の品質です。

 

しかし、沖縄RQヘナ(RQ=琉球と読む)100%は
インド産のそれとは大きく違います。

 

まだ、生産量が少ないため予約販売のみですが
一度使ったユーザーさんは次回もRQヘナを100%指名されます。

 

さて、インド産HQヘナは45時間熟成が最も濃く染まります。
一方、沖縄RQヘナは12時間~24時間熟成で十分濃く染まります。

 

o1244045014408699090
HQヘナペーストは370g
それに対して
RQヘナペーストは420gです。

 

パウダー100gに対しての温湯の加える量が異なります。
温湯は60℃がbestです。

 

o0640048014408699002o0640048014408699008

 

B作りたてでAは熟成中でおよそ24時間経過しています。
色が全く違います。

 

o0640048014408699013
Aの熟成中のHQヘナは表面にローソニアアルバが抽出しています。

 

o0610040514408699005
B:インド産HQヘナ C:沖縄産RQヘナ
色も香りも、染まった色もツヤも感触も違います。
全国で開催中のヘナ塾、講習会でお試し頂けます。

 

今日もご覧頂きましてありがとうございます。