PRO SHOP

熟成HQヘナ直後にアイロニング

20:1CL後、HQヘナ

2016.09.30

熟成HQヘナ直後にアイロニング
熟成HQヘナ直後にアイロニング
大阪IBAヘナ&ハーブカラー集中トレーニング
レポートです。
冒頭にアレルギーに関しての話をさせて頂きました。
そして皆さんに大きさが違うコップを持って頂き
コップの大きさは化学物質に対して身体の許容量
一人ひとりコップの大きさが違います。
次に今現在、化学物質がご自分にどれくらい蓄積しているかを
予想し自己申告でオレンジジュースを注ぎました。
o0550041213760872917
このコップが溢れると突然、アレルギーを発症してしまうのです。
しかし、本当のところは自分自身でも分からないのです。
美容師さんは化学物質をに触れる機会が多いのです。
さて、次にどのような方々が天然100%ヘナ&ハーブに向いているのか?
をディスカッションしてみました。
o0550041213760872912

・白髪率が高い方 (天然100%でも明るく染めることが可能)
・更年期障害の方
・妊婦、授乳中の方
・アレルギーの方(ジアミン等)
・髪にハリ・コシ・ツヤが欲しい方
・ 髪のダメージを改善したい方
・皮膚が弱い方
・ 頭皮が荒れている方
・くせ毛が気になる方
・白髪を頻繁に染められる方
・抜け毛、薄毛、細毛が気になる方
・通院されている方
・薬を服用されている方
・ご高齢の方

 

以下はヘナ&ハーブカラーについての本、

インターネット上で紹介されている効果です。

・メニエール病
・生理痛
・不眠症
・デトックス
・毛穴の汚れを取り除く
・抜け毛を少なくし育毛
・紫外線防止
・殺菌と抗菌作用があり
・フケや痒みの予防

ヘナは、インドの伝承医学であるアーユルヴェーダにおいて

何千年もの昔から使用されてきた、伝統的なハーブです。

昔から、皮膚病予防や止血、吹き出物の予防、防腐剤、

火傷や打撲傷、皮膚炎の薬剤などとしても使用されてきました。

 

モデルさんはここ半年ほどヘナをされていらっしゃいます。

私のお薦めで少し、ベースを明るくしてHQヘナを

することにしました。

 

予て用意していました40時間熟成HQヘナを使用

放置時間は加温キャップ使用で1時間程度です。

 

HQヘナ150g+ココナッツオイル15g

+温湯(60℃)+375ml

ミキサーで10分攪拌後40時間熟成しました。

o0550041213760872859
Before
o0550041213760872862
LT10g+6%OX200g+AAP10g+増粘剤4g
20:1CLZEROタッチ塗布、加温15分
中間塗布+10分加温
o0550041213760872866
20:1CL終了
o0550041213760872876
熟成ヘナ塗布
o0550041213760872888
ドライ直後にアイロニングすると熱酸化により、
オレンジがオレンジブラウンへ変化します。
(濃く染まります)
o0550041213760872883
After
とても素敵になりました。
プロフェッショナルの仕事は
周囲から「綺麗ね!」「素敵ですね!」と
評価されることが必須です。
今日も最後までご覧頂きまして有り難うございます。