PRO SHOP

ヘナのち鳶色

白髪率40~50%の事例

2013.03.29

ヘナのち鳶色
【ヘナのち鳶色】
30-01  30-02
Before                  ヘナ自然放置40分後
30-03  30-04
※鳶色を根元新生部分のみに塗布、自然放置30分         アイロニング(熱酸化)
※鳶色30-05
HQヘナとインディゴがあれば橙、琥珀、鳶色、紫紺は
作ることが出来ます。30-06
モデルさんは今日の日のためにずっと染めない努力をされていました。
ご協力に感謝いたします。
LOHAS志向の方ですが少々明るさも必要かと判断しました。
そこで今回はヘナのち鳶色を行いました。

30-07  30-08
ヘナは全体的に塗布しますが、鳶色は根元新生部分のみに塗布します。

 

 

30-09  30-10
Before                  ヘナ40分後
30-11  30-12
鳶色30分後             アイロニング熱酸化 After

 

 

30-13  30-14 
Before              ヘナ塗布
30-15  30-16
ヘナ40分後                      鳶色塗布
30-17   30-18
プレーンリンス後、続けて鳶色を塗布し30分放置しています。

 

右はアイロニングで熱酸化、発色を促しています。

30-19

ご覧頂きましてありがとうございます。