PRO SHOP

インディゴ緑ヘナ修正

白髪率10~30%の事例

2015.07.20

インディゴ緑ヘナ修正
【インディゴ緑ヘナ修正】
02-01  02-02
Before                          After
02-03  02-04
左:Beforeはダメージ部分にインディゴが残って緑になっています。
右:クリアカラー(必要最小限のアルカリでリフトアップ)
02-05  02-06
左:クリアカラーをプレーンリンス後、HQヘナ塗布50分放置
右:HQヘナをプレーンリンス
02-07  02-08
左:根元の白髪が見える部分へHQヘナ1:1インディゴ塗布
右:After
02-09  02-10
ダメージ部分にインディゴブルーが残って緑になっていますので
全体にHQヘナ(オレンジ)で緑を補色で抑えます。
それから根元の白髪部分へ濃い茶色にする場合はインディゴ多めにしますが
今回はヘナ1:1インディゴ、暗くならない選択をしました。
02-11  02-12
Before            クリアカラーZEROタッチ
02-13  02-14
クリアカラープレーンリンス             HQヘナ
02-15  02-16
HQヘナ1:1インディゴ塗布               After
ご覧頂きましてありがとうございます。